株式会社CSCサービス

ENTRY

ENTRY

column

2020/09/01

想像以上に○○が必要

CSCグループには

お客様に真の価値をお届けするために、自分自身のライフスタイルも大切にしながら、

心・技・体のバランスを整え、サービスの先にある未来をイメージして、意思を持って行動する

という行動指針があります。

 

スタッフと話をする中で、入社後にギャップを感じたことや苦労したことについて聞くと、「意外と体力仕事で驚いた」「最初の頃は筋肉痛がひどくて大変だった」など、身体についての声をよく耳にします。

湯灌の現場では、見た目以上に筋力が必要になります。湯灌中は故人様を抱えながらしゃがんだり抱えたまま移動したりと、身体に負担が掛かる動きが多いため、特に腰痛や膝痛に悩む人が多く、身体への負担を理由に離職する方もいらっしゃいます。

身体の使い方を覚えることで負担を軽減することができますが、忙しい時期になると1日4~5件の湯灌の現場を連日行うことになるので、必然的に勤務時間も長時間になり、疲れが蓄積され体力的にも大変に感じるかもしれません。

 

あるあるQ&Aを見ていただくと分かる通り、CSCグループは40歳代までの若い方が比較的多い会社ですが、もちろん現場の最前線で活躍している40歳以上のスタッフも大勢います。それぞれに自分の身体と向き合い、こまめにマッサージに行ったり、負担の掛からない身体の使い方を覚えたりと長きに渡り活躍できるよう工夫をしているようです。

 

自分の身体を理解し、上手に向き合って働いていくのも、湯灌の仕事では大切なことなんです。

 

選考時の面接の際には、現在の身体の調子や過去のご病気の経験などをお聞かせいただくことがありますが、長きに渡り活躍していただくために、健康状況を把握しておくためのヒアリングとなりますので、ご理解いただけますと幸いです。

 

その他応募にあたり、ご質問等ございましたら、下記よりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご質問(エントリーフォーム)

 

コラム一覧へ戻る

募集要項